887810080

【最適な旅行時期】国内旅行で気候や天気が良い時期は、何を基準に選ぶの?

旅上手になるコツ

旅行したら雨ばっかりだった…
何度、台風でキャンセルしたのだろう…
行ってみたら思っていた風景と違ってた…

旅行でこんな経験ないですか?
天気は勿論、運次第ではあるのですが、事前に旅先の気候パターンを調べておく事で少しは上記の事態を回避する事はできます。

何度も書いてますが失敗しないで楽しい旅行をするなら、最適なシーズンに旅行をする事は非常に重要です。
今回は国内の最適な旅行時期を見極める上で重要な1つである、「気候や天気が良い時期」の調べ方を説明します

最適な国内旅行シーズンの調べ方のもう一つのポイントを書いたお得な時期編はこちらです。

まだ最適な時期に旅行する事がなぜ大事かを書いた記事を読んでいなければ、まずはそちらかお読みいただくとより理解ができると思います。

気候変動の影響で、今後はより旅行時期に気をつける必要あり

馴染みがない海外と違って、国内はある程度季節感がわかるので海外旅行ほど天候という意味では時期を外さないと思います。

ただ四季がハッキリとあり、同国内でも北と南で全く違う気候で、しかも台風や大雨、大雪の気象災害が多い。
ここまで気候に多様性がある国も珍しいです(日本に来る外国人は、ホント時期を選ぶのが難しいのではないかと思います…)

そこに昨今の気候変動の影響で気候や天気がよりダイナミックになっているので、今後は国内旅行もより旅行時期を見極める必要が出てくると思います。

参照:気象庁 日降水量200mm以上の年間日数及び1時間降水量50mm以上の年間発生回数の推移

なぜここまで気候に変化があるのか?

少し本題とは外れるので読み飛ばしてしまって良いのですが、なぜ日本はここまで気候に変化あるのでしょうか?
その理由は大きく3つあって、1つは絶妙な中緯度に位置しているからです。
赤道と北極点の真ん中に位置しているため、気候が変化しやすいです。
また2つ目の理由としては、大陸の東側に位置しているため、冷たい空気、暖かい空気が湿った空気、乾いた空気が混じり合います。
また3つ目は、周りを海に囲まれているので、太陽エネルギーを運ぶ海流の影響を受けやすいからです。気候の話は調べるともっと面白いので、興味がある方は調べてみてください。

日本で最適なシーズンを調べるポイントは4つ

日本で最適な旅行シーズンを調べるポイントは4つあります。
この4つを考慮して最適な時期を選びましょう。

この4つに加えて気温という要素はありますが、これは天気予報でも見たりしているので、あえて紹介する必要はないので入れませんでした。
(ただ真夏に普通の観光旅行するのは、避けた方が良いです。35℃の中、歩き回るとか一種の修行です。

1.雨が多いか少ないか
2.どんな風景が広がっているか
3.目的の観光やアクティビティはできるか
4.台風が来る確率は高いかどうか

雨が多いか少ないか

住んでる地域で雨が多いか少ないかは、何となくわかると思いますが、他の地域だと意外とわからなかったりします。
旅行先で雨が降っていて、現地の人と話したりすると「この時期はこの辺は雨が多いんだよね」みたいな回答があったりと、意外とエリアでのパターンもあったりします。
また梅雨の時期も場所により若干ズレますので、例年と最近の梅雨入り、梅雨明けも確認しておくと良いでしょう。
特に最近では雨が多い時期は、台風ではなくても洪水や土砂崩れが発生していますので、そういった時期に旅行するのは避けた方が良いです。
調べるには、Googleで「秋田 降水量 年間」等で検索すると簡単に年間の降水量が確認できます。


どんな風景が広がっているか

どんな風景が広がっているかという事ですが、これは特に植物の状態や雪があるかないか左右されます。
観光地のパンフレットやガイドブックは、ベストな状態の風景写真を載せていますので、実際に行ってみたら写真とは違っていて全然綺麗じゃなかったなんて事も有りえます
特に秋から冬に欠けての紅葉が終わって枯れる時期、冬から春にかけての新緑の時期は注意は必要です。
また綺麗な雪景色の写真を見て行ってみたいと思う事がありますが、いつ雪があるかを確認しておかないと、まだ雪がなくて枯れ木の茶色と灰色の風景が広がってました的な事になります…

目的のアクティビティはできるか

目的のアクティビティはできるかという事ですが、これはシンプルに考えて海やプールで泳げる時期、スキーやスノーボードができるかを調べておくと良いという事です。それ目当てで行ったのに、できなかったら残念ですよね…。
あとは、上記でも説明しましたが、紅葉や雪景色などの目的の風景が見えるかという事もチェックしておきましょう。

台風が来る確率は高いかどうか

夏場や沖縄に旅行しようとすると、台風が心配ですよね。
こればかりは毎年発生状況も変わるので運次第ではあるのですが、夏を楽しむのでも台風が来やすい月とそうでない月があるので、できるだけ確率が少ない月に旅行をする事を選ぶ事はできます。
例えば沖縄本島に台風が接近するのは過去5年で、9月→7月→8月の順で多いです。5月のGW明けから、6月までは梅雨なので、旅行シーズンには向きませんが、梅雨明けの7月初旬や10月はまでマリンアクティビティも楽しめて良い時期ですし、そもそもマリンアクティビティをしない人は、4月、11月が一番旅行する良い時期だったりします。調べる方法は簡単でGoogleで「沖縄、台風、月」等で検索してみましょう。


沖縄・奄美への月別平均台風接近数 (1951 – 2020):気象庁データより作成

4つの天候に関するポイントをチェックして、最適なシーズンに良い旅を

紹介した4つのポイントから、旅行先の天候をチェックして最適なシーズンを選んでみてください。
良い時期に旅行ができれば、また一歩旅上手に近づくはずです。

また海外旅行に行く際は、併せて最適な旅行シーズンの調べ方:海外編を読んでいただければと思います。
リンク(最適な旅行シーズンの調べ方:海外編)

旅上手を目指すtabizara

旅上手を目指すtabizara

元旅行会社勤務、旅歴20年以上、訪問国数86ヶ国、旅行が大好きで、日々いかに「旅上手」になれるかを考えています。このサイトでは、「旅上手」を目指す過程で、実際に便利だと思った知識やTipsを発信していきます。 旅行のスタイルは、バックパッカーでゲストハウスに泊まったり、キャンプしたり、はたまた5つ星ホテルに泊まったりと、幅広く楽しんでいます。 基本的に実際に行って良かった旅先やオススメのホテルのみを紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

旅上手を目指すtabizara

旅上手を目指すtabizara

元旅行会社勤務、旅歴20年以上、訪問国数86ヶ国、旅行が大好きで、日々いかに「旅上手」になれるかを考えています。このサイトでは、「旅上手」を目指す過程で、実際に便利だと思った知識やちょっとしたコツを発信していきます。 旅行のスタイルは、バックパッカーでゲストハウスに泊まったり、キャンプしたり、はたまた5つ星ホテルに泊まったりと、幅広く楽しんでいます。 基本的に実際に行って良かった旅先やオススメのホテルのみを紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください!

Ranking

  1. 1

    【宿ログ】-豪華過ぎた…朝食ブッフェ- センチュリーマリーナ函館 宿泊レポート

  2. 2

    【疑問解決】エアビーや民泊(バケーションレンタル)は安全なの?

  3. 3

    【民泊初心者向け】民泊/バケーションレンタル(エアビー)のオススメの探し方と予約サイト

最近の記事
  1. 【宿ログ】-豪華過ぎた…朝食ブッフェ- センチュリーマリーナ函館 宿泊レポート

  2. 【宿ログ】-森を感じ美味しい食事をいただく- BOSCAGE kariya -滞在レポート-

  3. 【宿ログ】-奄美の海が見える貸し切り1軒屋- MAISON DE AILE エアビー滞在レポート-

TOP