887810080

【最適な旅行時期】可能な限り避けて!大規模イベント開催中の場所は旅行を避けるべき

旅上手になる3原則

今回は、旅行で可能な限り避けて欲しい「大規模なイベント」について紹介します。

※注:新型コロナウィルスの影響で、現在は世界各地のイベントが止まっているかオンライン開催になっています。

オリンピックやサッカーのワールドカップ等はわかりやすいと思いますが、そこまで大きい規模でなくとも世界中から人が集まる大きなイベントは毎年世界各国で行われています。

それを知らずにイベント開催時期に行ってしまうと、めちゃ混みだったりホテルも高かったりで旅行を楽しめなくなります。
旅上手な人は、こういった大規模なイベントをうまく避けて旅行します。

もしまだ「最適な時期に旅行する事がなぜ大事か」を書いた記事を読んでいなければ、まずはそちらかお読みいただくと良いです。

なぜ大規模イベントを避ける必要があるのか?

なぜ避けるべきかは冒頭でも書いたのですが、そういった大規模なイベント開催時はとにかく人が多く、街やお店も人が溢れるのでどこも混み合い、ホテルや交通機関も料金が上がります。

またイベント参加者がついでに他のエリアや街も旅行したりするので、開催場所の街だけでなく周辺の街も混み合います。
なので、そのイベントが目的でない限り、その時期にその場所に旅行するのは避けた方が断然良いです。

そんな事を知らなかった自分は、イタリアでボートレースの大会と被ってしまい宿がなく、偶然知り合ったバーを運営している方の庭でテントを借りて泊まった事やフェスイベントのウルトラヨーロッパと被ってしまい、メチャ混み中を隣の国まで避難した事があります…。

どうやって避ければ良いのか?

ではどうやって避ければ良いのか?ということですが、他の気候や天気、長期休暇や宗教行事の時期と違ってイベントの開催はまちまちなので事前に知っておくのは難しいです。

ただピンポイントで開催日程の前後を避ければ良いので、時期ごとずらす必要はなく、少し外すだけで回避できたりします。
方法としては、1つ目はホテルや航空券、鉄道を検索していて前後の日程と比べて異変がないかチェックします。
2つ目としては、まずはどういったイベントが、どんな場所で開催されているか知っておく事です。 

早めに目的地の料金を検索して料金のに異変がないかチェック

行きたい場所と行きたい時期があるなら、まずは航空券やホテルをサクッと検索してみましょう。
この時にカレンダー機能で前後の料金と比較して、自分が行きたい日や週が前後の期間と比べて特段高くないかチェックしてみましょう。もしそこだけ値段が上がっていたりすると、何か理由があって高くなっているので、何かイベント等で人が集まる可能性があります。また基本的にイベントは週末に開催される事が多いので、週末に泊まる観光地は要チェックです。

どんなイベントがあるのか知っておく

では世界的に人が集まるイベントはどんなものがあるのでしょうか?
大きく分けて政治的集まり、スポーツ、見本市/Expo、お祭り/フェスの4つのカテゴリーが考えられます。

スポーツイベント

一番イメージしやすいのはスポーツイベントだと思います。サッカーなど日本でもメジャーなスポーツの大会や自分が知っているスポーツは比較的わかると思います。ただF1とかだと興味ない人はわからないと思いますが、かなり大きなイベントなので人もかなり集まります。それ以外のマイナーなスポーツや国内の大会だと気付きにくいので、事前に知るのは難易度が高いです。レジャーで来る方が多いので、その街のみではなく周辺の街や観光地も混み合いので、そのエリアや国を旅行する時も注意が必要です。


有名なお祭りや音楽フェス

有名なお祭りや音楽フェスも多くの人が集まるのと、海外は日本のお祭りよりもスケールが大きく世界中から人が集まってきます。参加するのが目的ならば良いですが、落ち着いて旅行したい人がお祭りやフェスの時期と被ると、かなり残念な事になります。混み合うのはそうですが、街がかなり騒がしくなるので騒音は覚悟しないといけないです。日本と同じでお祭りやフェスは夏に開催されている事が多いのでこの時期に旅行する人は要チェックです。有名なお祭りは、告知や広告も多いので比較的気付けると思います。

見本市や展覧会(Expo)

見本市と聞くとパッとイメージしにくいと思いますが、世界中から人が集まる展覧会(Expo)のようなものが開催されています。街の混み具合はそうでもないのですが、とにかくホテルが高くなるので避けた方が無難です。日本だとモーターショーが有名ですが、海外はもっとスケールが大きいです。中でもラスベガスで開催されている家電の見本市:CESは有名です。ただ開催される都市と時期はある程度決まっているので、その時期にそこに行く時だけ避ければ大丈夫です。

グローバルな政治・経済会議

グローバルな政治・経済の会議は世界中で随時開催されています。特に政府の重要な人が来る会議は人が混むわけではないですが、厄介なのはセキュリティが強化されたりで建物や道が閉鎖されたりします。またそのイベントに合わせてデモも発生したりしても交通機関が停止されたりするので、旅行するのに不便なので避けた方が良いです(その分、安全ではありますが)。一番わかりやすいのがサミットですが、それ以外にもTOP同士の会談があっても街の機能が一部クローズされる事があります。

巻き込まれたら、切り替えて楽しもう

事後対応策としては、巻き込まれてしまったら切り替えて楽しんでください 笑。
大規模なイベントが開催されている時は、街も賑やかで人々も楽しそうにしています。なので逆にそんな機会に遭遇できたと思って、普段は味わえない雰囲気を楽しむの良いと思います(政治・経済的なイベントの場合でも、安全だと割り切ったり、滅多にないので興味をもって観察してみては)。

大規模イベントを避けて、楽しい旅を!

他の気候や休暇時期、宗教行事より難易度が高いですが、うまく大規模イベントを避けて快適で楽しい旅をできればと思います。また最後に記載しましたが、巻き込まれたら切り替えてせっかくの機会を楽しみましょう。
どちらにしても楽しい時間を過ごせたなら、また一歩旅上手に近づいています。

旅上手を目指すtabizara

旅上手を目指すtabizara

元旅行会社勤務、旅歴20年以上、訪問国数86ヶ国、旅行が大好きで、日々いかに「旅上手」になれるかを考えています。このサイトでは、「旅上手」を目指す過程で、実際に便利だと思った知識やTipsを発信していきます。 旅行のスタイルは、バックパッカーでゲストハウスに泊まったり、キャンプしたり、はたまた5つ星ホテルに泊まったりと、幅広く楽しんでいます。 基本的に実際に行って良かった旅先やオススメのホテルのみを紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

旅上手を目指すtabizara

旅上手を目指すtabizara

元旅行会社勤務、旅歴20年以上、訪問国数86ヶ国、旅行が大好きで、日々いかに「旅上手」になれるかを考えています。このサイトでは、「旅上手」を目指す過程で、実際に便利だと思った知識やちょっとしたコツを発信していきます。 旅行のスタイルは、バックパッカーでゲストハウスに泊まったり、キャンプしたり、はたまた5つ星ホテルに泊まったりと、幅広く楽しんでいます。 基本的に実際に行って良かった旅先やオススメのホテルのみを紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください!

Ranking

  1. 1

    【宿ログ】-豪華過ぎた…朝食ブッフェ- センチュリーマリーナ函館 宿泊レポート

  2. 2

    【疑問解決】エアビーや民泊(バケーションレンタル)は安全なの?

  3. 3

    【民泊初心者向け】民泊/バケーションレンタル(エアビー)のオススメの探し方と予約サイト

最近の記事
  1. 【宿ログ】-豪華過ぎた…朝食ブッフェ- センチュリーマリーナ函館 宿泊レポート

  2. 【宿ログ】-森を感じ美味しい食事をいただく- BOSCAGE kariya -滞在レポート-

  3. 【宿ログ】-奄美の海が見える貸し切り1軒屋- MAISON DE AILE エアビー滞在レポート-

TOP